表紙

南国の魚、極彩色の夜/小出稚子/SJ 1192

ベンダー
ショット・ミュージック
通常価格
¥2,500
セール価格
¥2,500
配送料は決済手続き時に計算されます。
返品について基本的に返品はお受けできませんのでご了承ください。ただし、商品配送中の事故による破損、または商品誤送の場合に限り交換いたします。( → 返品・返金について

商品名
小出稚子:南国の魚、極彩色の夜
Name of item
KOIDE, Noriko: Paradise Fishes, Brilliant Night
楽器編成
クラリネット、ヴァイオリン、ピアノのための
商品構成
スコア+パート×2
ページ数
20+12+8ページ
版型・製本の種類
菊倍判 中綴じ・投込製本
注文番号
SJ 1192
ISMN
M-65001-277-5
ISBN
978-4-89066-496-2
JAN
1923073025000
出版社
ショット・ミュージック株式会社
税別価格
¥2500(税別)

下行・上行する音階、グリッサンド、同音連打、短いノイズ…といった小さな現象が、「吹く」「擦る」「叩く」という3つの発音形態を介して飛び交い、変形し、ポリリズムを形成しながら交錯することで、色彩豊かな音響となって流れ出す。作品について小出は、1718年にオランダで刊行された世界初の彩色図入り海水魚図鑑、『モルッカ諸島産彩色魚類図譜』に描かれた幻想的な絵から曲想を得たと述べている。

第76回日本音楽コンクール作曲部門の第2位となった作品。同年の第17回芥川作曲賞を受賞したオーケストラ作品《ケサランパサラン》と並び、小出の作風を印象づけたデビュー作として知られる。この版は2013年に菊地秀夫、亀井庸州、榑谷静香によって録音され、小出の室内楽作品集『南国の魚、極彩色の夜』に収められている。